のだむら通信#39「野田村景勝地 西行屋敷跡」2017年1月15日放送分


野田村玉川に、平安末期の大歌人 西行法師が仮住まいをしたと伝えられている場所があります。2011年の大津波から5年と9カ月、倒された石碑の修復が行われました。

のだむら通信のトップへ戻る