みちのく潮風トレイル【野田村〜普代村北部】区間の踏破認定開始

みちのく潮風トレイル踏破認定開始(650)

今年8月3日に開通したみちのく潮風トレイル【野田村〜普代村北部】区間の踏破認定が12月12日から開始しました。

みちのく潮風トレイルとは、環境省が青森県八戸市蕪島から福島県相馬市松川浦までの約700キロで整備中の海岸や森林などを歩くルートです。

トレイルコースを歩きながら、チェックポイントでスタンプ帳にスタンプを集めると『証明書』『記念缶バッジ』が贈呈されます。目指せ全踏破!!

【トレイルマップ兼用のスタンプ帳】
スタンプ帳(500)

【野田村区間の証明書と記念缶バッジ】

野田・証明書(500)

【みちのく潮風トレイル野田−普代区間踏破証明書と記念缶バッジ】

全踏破(500)

<チェックポイント(スタンプ設置場所)とスタンプ帳配布場所(野田村)>
・道の駅「のだ」観光物産館ぱあぷる(地図)
・パティオ・ムラタ(地図)
・国民宿舎えぼし荘 (地図)
・野田村役場(地図)(スタンプ帳配布のみ)
・野田村観光協会(野田村商工会)(地図)(スタンプ帳配布のみ)

<証明書及び記念缶バッジの贈呈>
【野田村区間3か所】
・道の駅のだ
・パティオ・ムラタ
・国民宿舎えぼし荘

【野田村〜普代村区間全6か所】
・道の駅のだ
・国民宿舎えぼし荘

<問い合わせ先>:久慈広域観光協議会(電話: 0194-53-5756)
みちのく潮風トレイル(環境省)
野田村-普代村区間ルートマップ

のだむらブログ「みちのく潮風トレイルルートマップ贈呈式」
のだむら通信#30「歩いて感じる野田村の魅力 みちのく潮風トレイル」2015年11月1日放送

のだむらブログのトップへ戻る