野田村FANについて

野田村FANは、テレビ・インターネットを通して野田村の魅力を、日本そして世界に発信するための事業として2014年11月にスタートしました。 

野田村は岩手県北部に位置し、太平洋に面した自然豊かな村です。海の幸、山の幸が豊富で、汲み上げた海水を鉄鍋でじっくり煮詰める完全手作りの『のだ塩』は特産品の一つです。
また、2013年9月には、十府ヶ浦海岸、野田玉川鉱山跡、塩の道の3つが三陸ジオパークのジオポイントに選定され、観光の面でも注目が集まっています。

2011年3月11日に起きた東日本大震災で、村の姿は大きく変わりました。震災から5年が経過し、その間、野田村では多くの支援の輪が広がり、様々な地域との交流が生まれています。

私たち野田村FANでは、この野田村の魅力と復興への歩みを、日本国内そして全世界へ発信していきたいと思っております。

十府ケ浦海岸

野田村の魅力発信番組「のだむら通信」

野田村の魅力発信ミニ番組「のだむら通信」は岩手めんこいテレビで放送中です。

是非、みなさんご覧ください。

「のだむら通信」毎週日曜日 午前11:45-11:50
※番組編成により、休止の場合があります。